日々あるがままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ようやく。。。

終わった終わった~~。
これで来年の3月までゆっくり出来るぞぉ~~っと。

ぜんっぜん学習能力がないので、毎月きちんと収支を合わせる、
などという芸当はできないのだ。
毎年毎年3月になってから、領収書がないの、なんだとウチ中
しっちゃかめっちゃかにかきまわして、そして毎年過ぎていくのだ。
年中行事なので、家族はあきらめているであろう。

で、ゆっくりしたところで、古いほうのパソコンのデータを印刷
するため、我が家の2代目プリンター(現在は4代目)にご登場
いただいた。電子機器の保管にはあるまじき、ワラと古本と古い
農機具とホコリにまみれた小屋の片隅で、何年にも渡ってほったら
かされていたALPS社のMD-1500という、素晴らしき
プリンター。

プリンタケーブルと、電源ケーブルをつないだだけで、ほこりを
はらいもせずに、用紙をセットし、(インクテープは装填したまま
ほかってあった)印刷を始めたら、5年以上のブランクをものとも
せずに、そのまま普通にプリント出来ました~。

素晴らしい!!感動の嵐

いまどきのインクジェットプリンターにゃ、逆立ちしたって太刀打ち
できやしない。なんてったって、インク詰まりや、ヘッドがどうの、
なんて全然カンケーのないプリンターだもんね。

惜しむらくは、印刷速度が異様に遅い。
久々にプリントする様子をながめていて、懐かしさに胸にこみあげる
ものがあったわん。
まず、シアンを印刷して、用紙が戻っていって、イエローをのせて、
また戻って、マゼンダをのせて、また戻って、ブラックが印刷されて、
ようやく1枚のプリント終了~~
これって、ALPSのプリンターを使ったことのない人にはわからない
でしょうか?

インクがインクリボンなので、目に見えて、どんどん減っていくのが
ちょっと恐ろしかったわぁ。

今回使い終わったら、またホコリとワラの舞い散る中へ、放置しに
行きますが、こんなにかわいいプリンター、捨てることはなかなか
できまへん。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。